農薬使用について書かれていなかったので

今まで、ネットで何度か生アーモンドを買っていました。1kgという大容量なのに、割とリーズナブルな価格で購入できたからです。生にこだわったのは鮮度が良いと聞いていたから。酸化して鮮度が落ちると、せっかくのアーモンドの効能が無くなるかもしれませんので。

という事で買ったまでは良いのですが、最近になり、葉酸について調べたりしていたらオーガニックである事の必要性だったり、農薬の使用・不使用について心配になってきたので、確認してみるとその事に関して一切触れられていませんでした。

他の食品(食材)に関しては、残留農薬試験などについて書かれているものも有りますが、アーモンドに関してはノータッチ。

また、その通販サイトの注意書きでは、無農薬であれば、その事について表示してあると書かれていたので、それが無い時点で無農薬ではないという事になります。

フレッシュな生のアーモンドが体に良いだろうと思って使っていたのに、実際は、農薬を同時に摂取していたかもしれないと思うと、ちょっと食べる気が失せました。

それでも、残っている分は、ちゃんとおいしくいただこうと思うのですが、リピ買いする事はもう無いと思います。これを読んでいる方がもしも居たら、アーモンドをネットで選ぶ時も十分注意してください。

ちなみにオーガニックのアーモンドは、100gで700円くらいするのが普通らしく、今まで私が買っていたアーモンドと比べると、5、6倍の高い。

中々簡単に手が出せる値段ではありません。
そうなると、毎日少量しか食べられないので、結局、アーモンドに頼る必要性も薄れてしまいそうなものです。びみょ~。

Copyright (C) 2016 気になり出すと収まらない All Rights Reserved.