1ヶ月以上経ってもカード会社にキャンセル通知無し

以前、アマゾンで商品を注文した時の事。
別ページにも書いていますが、注文した商品をキャンセルしました。キャンセル自体はすぐに受理で特に問題なく、タイミングで誤って商品が届くなんて事もありません。

支払いは、クレジットカード。
クレジットカードと言ってもデビット方式のカードで、最近、日本でもネット通販で普通に使えるようになってきたものです。

結構使い勝手が良いので、今は、この方法がメインですが…。

1ヶ月以上経過しても、アマゾンのキャンセルが解消されていない…。
与信枠が未処理のまま残っています。

つまり、その分のお金は、まだ使えない状態です。
『与信枠』という言葉もこの時知ったのですが、主な意味は、与えられる限度額の事。まあ、ここでは、アマゾンへの支払いとして用意が必要な限度額、つまり、商品購入金額の事になります。

楽天でキャンセルした時は、数日以内でショップから連絡があり処理される場合が多いのに、アマゾンは、1ヶ月経っても何の連絡も無し。
この辺、ちょっとどうかなと思います。

この件についてカード会社に確認したところ、「キャンセル通知が来ないとそのまま未処理の状態が続き、45日経過すると自動で削除されるようになっています。」という事を教えて貰いました。

なので、45日経過すれば、未処理の分は解消されるようですが、それでも、キャンセルへの対応が杜撰な印象もあります。

特にデビット方式のクレジットカードは、先にお金を支払うので注文が入った時点でその分が引かれます。普通のカードのように、結果的に支払いが無かったという事にはならないです。

なお、Amazonにこの事について問い合わせした時、「キャンセル通知を送っているので、キャンセル自体は完了しています。」のような事を言われたのですが、そのメールが届いていない。

普通の注文メールや発送完了メールは届くのに、キャンセル通知メールは来ない。この辺も含めてしっかり改善して欲しいところです…。

Copyright (C) 2016 気になり出すと収まらない All Rights Reserved.