ズームにすると改善するようです

最近デジカメを購入しました。
ものは、オリンパスのTG-4というマクロ撮影も出来るデジカメです。しかも水中も大丈夫なのだとか。色々と重宝しそうなので、これから活用して行こうと思うんですが、購入理由は別にあります。

このデジカメは、LEDのアタッチメントを取り付けることができて、接写の時に対象物を明るく照らしてくれます。ただ単純に、LEDの照明を別で用意することを考えたら、二つのものが一つになっているということ出選んだ感じです。

それはさておき、普通に撮影すると対象物が何だか斜めに見えてしまうことがあります。

これはオリンパスのカメラの使用なのか、デジカメそのものの使用なのか、それとも何かしらの不良なのか、はっきりわかりません。

そこで、「デジカメ 写真 斜め」などで検索して情報を探してみたんですが、それっぽい情報をあまり見つけることができませんでした。

デジカメ情報を探しているのに、すぐに出てくるのiPhoneの情報だったり・・・。

そもそも、iPhoneのカメラで撮影すると歪みがひどいのでデジカメに切り替えたのですが、その情報では、デジカメを買った意味がなくなってしまいます。笑

と言っても、もうかれこれ10年くらい前の話になりますが、その頃は今のようなデザイン性の富んだサイトも少なく、結構マニアックな情報も簡単に見つけることができていた気がします。

何はともあれ、答えが見つからなかったので、オリンパスのカスタマーセンターに電話して直接聞いてみることにしました。

すると、以下のような説明がありました。

「広角レンズの特性上、そのままの状態で撮影すると若干たる形になってしまうので、それが斜めになる原因だと思われます。それを解消する為には、ズームを使って撮影すると広角が抑えられるので斜めには写りにくくなります。」

このような説明がありました。
つまり、デジカメなら何にでも起こりうることということですね。

ということで、写真が斜めに写るのがひどい場合は、若干ズームすると抑えられるかもしれません。でもそうすると、自分の撮影したい範囲が狭くなってしまうかもしれないので、苦肉の策という感じがしなくなりませんね。

まあ、とりあえず不良品ではないということ出使って行こうと思います。

Copyright (C) 2016 気になり出すと収まらない All Rights Reserved.